サンウルブズ もう一つのラグビー日本代表

スーパーラグビーからサンウルブズが消滅するまで応援するブログ

フィル・バーリー Phil Burleigh

time 2019/02/10

フィル・バーリー Phil Burleigh

3年の在留期間をクリアしスコットランド代表に選ばれた、スタンドオフもできるフィル・バーリーです。

スーパーラグビー36cap(チーフス2/ハイランダーズ34)、エジンバラに移籍した当初は2年契約でしたが、主力組として結果を残し2018年5月まで契約延長しました。
在籍した4年間、リーグとカップ戦に合わせて74capを獲得。

2017年11月25日、地元エジンバラのスタジアムで行われたオーストラリア代表戦(観衆67,144人)62分から出場しテストマッチデビューを果たしました。

スコットランドを離れ、ニュージランドに戻った昨年は、リッチー・モウンガライアン・クロッティが所属するカンタベリーでプレー、プレーオフを含む10試合に出場し、プレミアシップ準優勝に貢献しました。

(トライ:1 / ラン:56 / メーター252)

タフでハイボールに強く、激しいタックルも多い選手ですが、ペナルティーを受けた記録も無く日本のチームに向いているのではないでしょうか。

sponsored link

フィル・バーリー Phil Burleigh

出身地:ニュージーランド(クライストチャーチ)
生年月日:1986年10月22日
身長:183cm
体重:93kg
ポジション:CTB

ラグビーキャリア

クラブチーム
2014 – 2018 エジンバラ(SCO)

ニュージーランド国内
2009 – 2014 ベイ・オブ・プレンティ
2018 – 2018 カンタベリー

スーパーラグビー
2010 – 2010 チーフス(NZ)
2012 – 2014 ハイランダーズ(NZ)
2019 – 2019 サンウルブズ(JP)

代表
2017 – 2017 スコットランド

最終更新:2019年02月12日
 
Embed from Getty Images
 
Embed from Getty Images

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サンウルブズの話



sponsored link